プロヴィデザイン株式会社|制作について

制作について

HOME 制作について

ホームページはお客様へのラブレター

商品や会社の良さの「想い」を伝えること。
ホームページはサービスを必要としている人たちと響き合う為の「恋文」であると考えます。 お客様の「形に出来ない、言葉に出来ない想い」を如何にしてかたちにし、正しく伝えることが出来るか。 私たちの仕事は良縁を探し、人と人とをつなぎ、結びつきの仲立ちをする「世話人」であり、「仲人」であると考えます。 プロヴィデザインはお客様と共に考え、共に悩み、共に生み出す助言者として、お客様の想いを「ホームページ」という恋文に引き出し、 そしてそこから生まれた相思相愛な関係がずっと続く環境を一緒に考え、結びつきの「良循環」を創造していきます。

プロヴィデザイン:マーケティング企画立案、WEBデザインシステム開発、保守運営サポート、DTPデザイン全般

  • ユーザーが的確に把握するマーケットの発掘
  • 「体験と共感」でファンを増やす良質なデザイン
  • 効果的で効率の良い運営を可能にするCMSやシステムの導入
  • 検索エンジン最適化と、末永く愛されるためのコンテンツの充実や提案

PCからの閲覧だけではなく、スマートフォン、タブレット端末からの接続は当たり前になり、いつでも、どこからでもホームページが見られる時代。 ユーザーの接触機会が増えたこと、ソーシャルメディアの台頭により、ホームページは様々な可能性を秘めた広告メディアとなり、Webサイトの重要性はますます大きくなっています。
かつてのように、デザインだけ良ければいい、検索順位だけが高ければいいなど、見た目や機能だけが重視される時代はとうに過ぎ、Webサイトが「企業に何をもたらしてくれるのか」が問われています。

ホームページを作ることが目的ではなく、ホームページが成果を上げることが目的であるとするならば、ホームページの公開はスタート地点にたったに過ぎません。
プロヴィデザインは永遠に納品できない商品を目指します。
完成形としての納品はありますが、プロヴィデザインの本当の仕事はそこからスタートするからです。
また、永遠に納品できないことは、お客様と良好で未来指向な関係がずっと継続している証です。

商品やホームページの機能の徹底した追跡を行ないます。SEO、アクセス解析などを通してメンテナンスの目安とし、数値目標を予め設け、反応と成果についてお客様と話し合い、長中期ビジョン、ロードマップの提示など戦略提案を継続して行なっていくことで、ホームページがいつまでも実を結び、成果という利益をお客様に与え続けることがプロヴィデザインホームページ制作の目標です。

プロヴィデザイン:マーケティング企画立案、WEBデザインシステム開発、保守運営サポート、DTPデザイン全般

全国、世界へ羽ばたく「富山の中小企業」のお手伝いをします

富山県内を見渡してみても、高いレベルの品質や商品力を持つ中小企業が数多くあります。
中小企業のホームページ所有率は30%。そのうちで検索エンジン最適化やHP上での成約率を意識している企業は、全体の6割、実際に実施している企業は2割に過ぎません。
世界レベルのキーデバイスやコアコンピダンスを持ちながらも、強みをうまく発信できていない企業が多く存在します。
また、地元を市場とする個人商店や事業主様も同様に、素晴らしいスキルやサービスを持ちながら、発信する手段に恵まれない、わからないなど本来持つポテンシャルを生かし切れていない企業様も多いのが現状です。
私たちはそんな「地元の企業が世界と渡り合える」可能性を応援したいと考えます。
プロヴィデザインのお客様のほとんどが富山県内のお客様です。同じ富山の地でお客様の要望をしっかり汲み取り、想いを同じくして、ともに富山の魅力を発信するお手伝いをしていきたいと考えています。

最も優秀な営業マンはお客様です

プロヴィデザインはお客様からの口コミが新規受注の半数近くを占めます。自社の最大の強みです。
自社のHPから制作実績を見てお問い合せいただいたお客様についても、「お客様(のHP)」が紹介してくれたものと同義です。つまり、自社の営業マンは全員が「お客様」です。
既存のお客様のHPや制作物に不備はないか常に気を配り、巡回訪問などの回数を増やし、古い情報がないか、事業ドメインやターゲットユーザーに変化はないか、現在のトレンドや方向性などの提案を積極的にしていきます。

© PROVIDESIGN Co.,Ltd. All Rights Reserved.